日本最大級のガールズポータルサービス

魔法のiらんど大賞

新人作家大募集!魔法のiらんど文庫から作家デビューしよう!

小説コンテスト

特集

第7回<大賞>受賞作『リキ ―もう一度、君の声を聴かせて―』が出来るまで♪<第2回 カバーができるまで>

2014.07.09


7月25日についに発売となる、第7回魔法のiらんど大賞≪大賞≫『リキ』の発売を記念した、“本が出来るまで”のご紹介企画、第2回目。

今回は、本屋さんでまず最初に目に入るもの……“カバー”の制作過程をご紹介します!

◆第2回 ~カバーができるまで<撮影編>~

『リキ』のカバーは、作品の世界観を表現するために、撮影スタジオを借りて、カバー用に特別に写真を撮りおろしています。

カバーの撮影にモデルとして参加してくれたのは、白石ゆきのちゃんと、田中涼星くん!

白石ゆきのちゃんと、田中涼星くん!

今回は、なかなか体験することができない、カバーの写真撮影現場をクローズアップしてご紹介します!

☆1 撮影準備

カバーを撮影するためには、撮影当日までにもやっておかなくてはいけないことが沢山あります。
デザイナーさんとどんなカバーにしたいか打合せをしたり、撮影用の小道具を集めたり、イメージにあう撮影スタジオを探したり……等々。
準備を時間をかけて進めていきます。

こちら、撮影小道具用にデザイナーさんが作成した、作中に出てくるバンド「マカオン」のCDジャケット。

バンド「マカオン」のCDジャケット

もちろん当日の撮影前も準備としてやることは沢山あります。
モデルさん、カメラマンさん、ヘアメイクさん、デザイナーさん達と担当編集で、今日の撮影はどういう写真を撮るか、どんなイメージなのか等々を改めて打合せします。

そして、モデルのゆきのちゃんと涼星くんは、ヘアメイクさんによって、撮影用にお化粧をしたり、髪型を整えてもらったりします。
(ヘアメイクさんの沢山の道具は圧巻です!)

ヘアメイクさんの沢山の道具は圧巻です!

☆2 撮影本番

打合せやヘアメイクが完了したら、いざ撮影本番。
カメラマンさんの指示によって、色々な角度やポーズで写真を撮影していきます。

色々なポーズを取りながら、撮影をしていくゆきのちゃん。

色々なポーズを取りながら、撮影をしていくゆきのちゃん。

ゆきのちゃんの撮影を見守る、涼星くん。

ゆきのちゃんの撮影を見守る、涼星くん。

涼星くんも小道具を変えながら、色々な撮影をしていきます。

涼星くんも小道具を変えながら、色々な撮影をしていきます。

二人一緒の撮影は、会話まじりで和気あいあいな雰囲気!

二人一緒の撮影は、会話まじりで和気あいあいな雰囲気!

☆3 写真チェック

角度を変え、ポーズを変え、色々な写真を撮ったら随時みんなで写真をチェックして、
「こっちのほうが良いポーズだ!」
「今度はこういう角度で撮ってみたほうがいいんじゃ?」
「明かりをもう少し強くしてみよう」
等々、どうやったらもっといい写真が撮れるのか相談をします。

写真チェックのゆきのちゃんと涼星くんと、スタッフ一同。
チェックの間にも、髪型を整えたりします。

写真チェックのゆきのちゃんと涼星くんと、スタッフ一同。

写真チェックが終わったら、また撮影をして…
という作業を、必要なものが撮り終わるまで何度も繰り返していきます。

この日、撮影にかかった時間は5時間以上!

長時間の撮影にもかかわらず、モデルのお二人、カメラマンやヘアメイク、デザイナーの皆さんが終始素晴らしいお仕事をしてくださったおかげで、たくさん素敵な写真が撮れました!

本当に皆さま、お疲れ様でした!!

******

次回は、こうして撮った写真が、どうやって本屋さんに並ぶカバーになっていくか、~カバーが出来るまで≪デザイン編≫~をご紹介したいと思います!

◆φ(・ω・ )もっと見る!
第1回 ~本文が出来るまで~はコチラ

第3回 ~カバーができるまで<デザイン編>~はコチラ
最終回 ~付物ができるまで~はコチラ

7月25日発売!第7回<大賞>受賞作『リキ ―もう一度、君の声を聴かせて―』書籍情報はコチラ

最新記事

PAGE TOP